2012年02月24日

イリーナ・コレスニコヴァ

イリーナ・コレスニコヴァのドンキホーテがユーチューブにアップされていましたぴかぴか(新しい)

2012年02月19日

ラムパンサー

ramu 008.JPG


貴様〜食べようとしているのに、ちくちくちっ(怒った顔)して痛いじゃねか〜exclamation
ファオ〜ファオ〜どんっ(衝撃)



ramu 007.JPG

全然懲りないやつだニャモバQ雷全部かぶりついてやるニャ猫


20120218 020.JPG

昨年、2年目の命日にとった写真を今頃アップしていまいました。
posted by ゆうちゃん at 23:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | ラムの日記 | この記事へのリンク

2011年10月27日

失われた命、幸せな命

ほんと〜に久しぶりのブログ更新です。皆様、お元気でいらっしゃいますでしょうか?一日の気温が激しく変化する日が続いていますので、風邪にご用心して下さいね。話は変わりますが、今月は、猫ちゃんと関わる事が続きました。10月4日午後6時30分程の事です。仕事を終え、車で橿原神宮前の橿原観光ホテルの近辺を車で走っていました。交差点から50メートル程の道路中央辺りに、何かがあるのを発見しました。辺りはもうすでに暗くなっていたので、ゆっくりと近づくと生後6カ月ぐらいの猫が、ふり向きました。車に轢かれて骨折をしているのだと思い、後方の車の事も考えず、猫ちゃんの傍で車を止めました。彼が車から降りて、首のあたりを持って抱き上げ車に乗せ、動物病院まで運ぶ事にしました。幸いにも、すぐ近所に動物病院がある事を知っていたので、2分ほどで到着する事ができました。受付の方にすぐに診て頂けるように」事情を説明していると、彼が「もうあかんかもしれへん」と言いました。それから1分ほどで診察台に上で心拍数を診て頂くと、もうさっきまで確かに息づいていた命の火が消えていたのです。交通事故によるショック死という事でした。なんてこと!骨折だけだと思っていたのに!ラムの死の時の状況が脳裏に甦り、ショックでショックで倒れそうになりました。「ちゃんと虹の橋へ行くんだよ」と私が体を撫でていると、助手の方も同じことを言ってくださったので、とても嬉しかったですあせあせ(飛び散る汗)落ち着いてから、先生と相談して結局、彼と私で埋葬する事に決めました。段ボール箱に入れてもらった猫ちゃんを車で乗せて走っていると、彼は「俺が、首をもった時にニャと声をあげていた。それが致命的になったかも」とぼそりと言いました。「ピアニストの腕の中で死ねるなんて幸せな猫ちゃんやんか」と笑いながら、返事をしました。埋葬する場所がなななか思いつかないので、彼の実家の公園の近くに埋葬する事になりました。段ボールを開けると、病院の方がヒルズの猫缶とカリカリを入れてくださってくれている事に気が付きました。そのお気持ちがとても嬉しくて涙が出そうになりました。実家でお仏壇に飾ってあった菊の花とお線香を頂き、1時間ほど土を掘り続けて(小さなスコップしかなかったので)猫ちゃんのお葬式をしました。ラム、この本当に短い短い間、一生懸命生きた小さな猫ちゃんと虹の橋で仲間と一緒に迎えに来てあげてね・・・・・。

10月21日の事です。知り合いの方からのら猫をもらってくれる人がいないかという電話がありました。私が母に、飼ってあげようと言うと、ラムちゃんのようにはしたくないという理由で猛反対されました。家のお客様から野良猫がいたら飼いたいので紹介して欲しいと以前から言われていたので、その方にお譲りする事になりました。10月22日に、その白い猫ちゃんが我が家にやってきました。にゃ〜んとも可愛い可愛い子でした。生後5月ぐらいでしょうか。連れて来てくださった方の旦那さん(黒い野良ねこちゃんを飼っていらっしゃるそうです)が、白ちゃんとトラちゃんが橿原神宮内の事務所で寄り添うように行動していたところを見つけて捕獲されたそうです。その方は、動物病院でフロントラインの処理と健康診断をしてきてもらって、動物病院のゲージも病院の方が貸し出してくださった事を話してくれました。白ねこちゃんは、おとなしくしていましたが、兄弟と離れ離れになって(トラちゃんはその方のお友達が最近猫ちゃんを亡くされた方で、そっくりだから私に育てさせてとすぐに引き取られていったそうです。)寂しそうにも見えました。緊張しているせいか、用意されていた猫じゃしにも反応せず、環境の変化にまだ適応できないようでした。3時間後に新しい飼い主さんが来られて、すんごく嬉しそうに大事に育てますと言って(以前は黒ねこちゃんを飼われていたそうです)嬉々として白ネコちゃんと帰られました。

失われた命、幸せな命、みんな大切な命ですね。

カフェ 100.JPG

僕は橿原神宮からご縁があってやってきました猫


カフェ 109.JPG

ここはどこニャ!

カフェ 103.JPG

連れてきてくれて有難うニャお姉さん揺れるハート


カフェ 132.JPG

僕は新しい飼い主さんと幸せに暮らすのぴかぴか(新しい)
posted by ゆうちゃん at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | この記事へのリンク

2011年04月10日

イリーナ・コレスニコヴァ 公演延期

2年半年ぐらい前、クラッシック音楽のカテゴリで紹介しました、イリーナ・コレスニコヴァが7年ぶりに日本公演を行うことになっていましたが、今回の地震災害の影響で公演を延期することになったようです。4月公演が、5月に延期されましたのでチケットをゲットできなかった方はチャンスがあるかもしれませんねかわいい

ご興味のある方はコチラからどうぞ!

      ↓
http://eplus.jp/sys/web/s/spbt/index.html

コレスニコヴァの独占インタビューるんるん

      ↓



彼女の奇跡的な感性と技術が、オーケストラの音色とピタリと合うのを観る度、驚嘆せずにはいられませんぴかぴか(新しい)

2010年12月16日

あの日から1年

イルベントローゼ 075.JPG

ラムがいなくなって、1年。16日の命日には2度お墓の前でお線香と蝋燭を灯して、ラムと無言の会話をしてきました。あっというまに1年が過ぎましたが、私の目のつくところに、ラム明神わーい(嬉しい顔)(粘土でつくった小さなラム像)と沢山のラムの写真が置いてあるせいか、たまに寂しいことはあっても今は以前よりはずっと落ち着いています。


イルベントローゼ 072.JPG


以前、ラムの誕生日に買った 砂漠のバラ の株がこんなに増えました。



CIMG3133.JPG

寝ているだけじゃないのニャンかわいい


CIMG3135.JPG

ラムニャンのお気に入りるんるん


CIMG3126.JPG

マッサージプ二プ二ボールぴかぴか(新しい)


CIMG3134.JPG

ニャは揺れるハート


CIMG3136.JPG

これ 大好きニャ〜ひらめき



昨日、この「100万回生きたねこ」を初めて読みました。

たらーっ(汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

100 020.JPG

posted by ゆうちゃん at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラムの日記 | この記事へのリンク

2010年08月16日

蓮の葉に住むラム

ラムの初盆を迎えました。ラムがひょっこりと現れて、こそっと台所に置いてある物を盗み食いをしたり、傍で気持ち良さそうにゴロンと寝そべってる姿。毛づくろいをしたり、モグラを捕って来て飼い主に褒めてもらいたいのに、逆に凍りついた私の表情を読み取って、なんで褒めてくれないのと言わんばかりに、?顔をしているラムを思い浮かべる等、懐かしい数々の思い出に浸っておりました。

8 086.JPG










posted by ゆうちゃん at 22:31 | Comment(1) | TrackBack(1) | ラムとの思い出 | この記事へのリンク

2010年06月18日

半年

6月16日で、ラムに会えなくなって半年になります。最近、やっと夢の中で会うことができましたかわいい海なのか川なのか、ははっきりとはわからないのですが、小さなたらい舟にラムがちょこんと座り夕陽を浴びながら、流れにまかせて、ゆらゆらと漂っているのです。私はラムを捕まえようとするのですが、追いつけないまま夢が覚めてしまいました。



6 16 012.JPG

ラムに初めて服を着せたときの写真です。思っていたよりもわりとスムーズに服を着てくれたのですが、かなり違和感があったらしく暫くじーっとしていました。ごめんねラムちゃん。


CIMG2137.JPG

何か変なんだよニャダッシュ(走り出すさま)このお腹の圧迫感がー(長音記号1)


CIMG2139.JPG

どうしたものか。ピンチニャ7


CIMG2134.JPG


早く撮ってよ。ポーズニャあせあせ(飛び散る汗)








posted by ゆうちゃん at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラムの日記 | この記事へのリンク

2010年05月22日

後楽園に住む猫ちゃん



初岡山 053.JPG

5月10日。岡山県にある日本三名園 後楽園へ行ってきました。小雨の降る中、園内の五十三次腰掛茶屋で、雨宿り&お昼寝中の猫ちゃんを発見るんるんくるりんと丸くなってスヤスヤと寝ています。いい場所を見つけたねひらめきいつまでも見ていたいニャンとも微笑ましい光景でした目

初岡山 061.JPG

振り返ってみると、まだ寝ていました揺れるハートうふふかわいい

初岡山 069.JPG

こちらは、岡山城付近で毛づくろい中の猫ちゃんるんるん


初岡山 071.JPG

にゃんだ〜。パシャパシャうるしゃいニャよ〜猫

初岡山 075.JPG

あっちへ行ってダッシュ(走り出すさま)

初岡山 079.JPG

園内の「花葉の池」 6月〜8月頃に一天四海という名のハスが見頃となるそうです。


初岡山 032.JPG

倉敷美観地区。白い建物は確か郵便局だったと思います。

初岡山 008.JPG

倉敷の犬猫屋敷!猫ファン必見スポットです猫時間の関係でじっくりと見れなかったので残念でしたたらーっ(汗)


初岡山 016.JPG


いましたよ〜るんるん看板猫ちゃん猫4面ガラス張りの比較的広いスペースでお店にいました。こちらは、ベンガルのレオ君。まったりタイムるんるん


初岡山 015.JPG

アメリカンカールのヒョウタ君。ひとなつっこい性格で近寄って来てくれました揺れるハート 君を食べちゃうぞ!な〜んて言ってそう。
タグ:
posted by ゆうちゃん at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラムの日記 | この記事へのリンク

2010年05月18日

ラムの月命日

岡山2 101.JPG

ふ〜っ。らむとお別れしてもう、5ヶ月。庭を見ると、もう二度とラムを撮ることはできないんだとしみじみと思う時がありますあせあせ(飛び散る汗)
写真のテーマは、お花畑で遊ぶ猫です。


岡山2 104.JPG

(拡大画像です)

CIMG1508.JPG

ウニャ ニャるんるん隣の細い木に止まっている小鳥を見つけたニャ目

CIMG1425.jpg

ホ〜ハートたち(複数ハート)綺麗な蝶々ニャ。幸せだな〜僕ニャンはかわいい


CIMG1483.JPG

チュッ揺れるハート

CIMG1723.JPG

テレテレ。そわそわ。恥ずかしいから隠れるニャ揺れるハート
あの〜全然隠れてないんだけど…。(ゆう)

CIMG1742.JPG

小鳥も蝶々もちっとも動いてくれないんだよニャダッシュ(走り出すさま)
posted by ゆうちゃん at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラムの日記 | この記事へのリンク

2010年05月03日

駅長たま に会いに行ってきました

4月29日 スーパー駅長たまに、会いに和歌山電鐵 貴志駅へ行ってきました猫

玉バス 011.JPG

ナビゲーションを頼りに駅を探したのですが、なかなか見つからず・・。あ〜っ たまバスが〜。


玉バス 013.JPG

バスの後ろから撮影。乗ってみたくなる可愛らしいバスですね。

玉バス 018.JPG

地元に人に道を教えて頂いて、やっと 駅内にいる、スーパー駅長たまと対面と思いきや駅前の商店(たま駅長の飼い主さんが営業されています)の隣に設置されているゲージの中で、お昼寝タイムでした眠い(睡眠)

玉バス 029.JPG

カメラを持った観光客の人達が、たまちゃんを写そうと列を作って並んでいるのですが、撮影時間が長い人がいても、文句を言うことなく、微笑ましい表情でご自分の番を待っておられました目今日(4月29日)は、11歳の誕生日バースデーで還暦お祝いの赤い座布団が置かれていました。おめでとうプレゼントたまちゃん。ラムの分も長生きしてねかわいい


玉バス 032.JPG

勤務中のスーパー駅長たま  貴志=騎士=ニャイト!

貴志川線は、もともと廃線が決まっていたそうですが、廃線を惜しむ各市民組織の活動が盛り上がり、存続に至ったそうです。人と猫とのスクラムが地域活性化に発展していく事は素晴らしい事ですね。

玉バス 040.JPG

商店の隣に猫ちゃんがいました。君はたま駅長の友達なのかな?

玉バス 038.JPG

母も私もラムがいなくなってから、初めて猫ちゃんに触れる事ができて、嬉しいひとときでしたるんるん

玉バス 043.JPG

ん。にゃにか食べてるひらめき

玉バス 042.JPG

それ、ちょうだい目 

玉バス 046.JPG


ふん、くれないのダッシュ(走り出すさま)

玉バス 045.JPG

ふぐふぐふぐ猫おいしいニャ。
タグ:駅長たま
posted by ゆうちゃん at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | この記事へのリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。